みゆき幼稚園

安全防犯について

大切なお子様をお預かりしておりますので、事故の無いよう過去の事例をふまえた安全対策を行っております。キズバン程度の軽微なケガは日常的にありますが、開園以来、重大事故は発生しておりません。
「運良く、幸にも、偶然に」という管理ではなく、危険要因を予見し排除する管理を今後も努めてまいります。
【安全な登降園を目指して】
園の中だけでなく、ご父母の皆様もご協力をお願いします。

1.最近、特に雨の時、門の付近に送迎の車両が増えます。近隣へのご迷惑、他の車両の妨げになるだけでなく、見通しが悪くなると園児の通園にも危険な状況ですので、園付近への駐停車はご遠慮下さい。

2.慣れてくると、子供だけで先に走ってくるような姿も見受けられます。 車だけでなく、自転車等の接触でも幼児は大怪我になりかねません。 『親子で手をつないで・・』の原則を徹底して下さい。
室内ガラス
飛散しない強化ガラスを使用し、建具などはポリカーボ板に変更して破損による事故の無いよう対策しております。

砂場
定期的に消毒し衛生面での安全に配慮しています。
トイレ
個室は大人目線で中の確認ができるようになっています。
防犯カメラ
昨今の情勢から保育時間中は門扉を閉めて、防犯カメラによる監視を行っております。保育時間中にご用の方は玄関のインターホンにて事務所にご連絡下さい。
送迎バスの安全確保
安全運転には万全の体制で運行しています。園児の乗車下車時は、運転手の他に添乗の職員が安全確認を行っています。

お見送りお迎えのお母様方にも安全面ではご協力いただいていますが、特に未就園のお子様の挙動には十分な注意をお願いいたします。
交通安全
交通量は少ないですが、園の前に自動車の通る道路がありますのでバス乗下車、通園時には職員が監視指導に当たります。
遊具での安全管理
鉄棒、ジャングルジム、すべり台等の一般的な遊具を設置しておりますので、ルールや使用方法の誤りによる転落や転倒など回避できない危険もあり、職員の監督指導の元に使用しています。

ブランコ、シーソー、回転式の遊具などは、集団で遊ぶには危険要因が多いため設置していません。
防犯
小向地区は、幸区内でも犯罪発生率の低い安全な地域ですが、地域ぐるみの防犯活動に積極的に協力しています。

近隣の事件、不審者等の情報は学校安全連絡会より連絡が入ります。内容に応じて適切な処置を取りますが、事案によっては緊急降園もあり、メール一斉連絡でご連絡します。
悪天候時の休園等の処置
台風など通園において危険な状況の場合は、臨時休園する事があります。予測できる場合は事前連絡にて対応しますが、当日に一斉メール連絡でお知らせする場合もあります。
多摩川
近くに多摩川の土手があり、自然環境の良い場所ですが、妙光寺周辺の河川敷は狭く、過去に小学生の事故があり、幼児や小学生にとっては大変危険な場所と認識しています。
そのため、従来より至近の多摩川河川敷に園児を連れて行くことはありません。
園外保育として、河川敷の広い古市場近辺へ幼稚園バスで行くことはあります。
ホームページでの開示制限について
できるだけ細かい内容を在園されていない方々(入園検討中の方々)へお伝えしたいと考えていますが、昨今の社会情勢から園児や職員の写真、個人情報の掲載は極力控えております。
年間行事予定についても防犯の観点からアクセス制限を行っています。
安全、防犯につきましては過剰にならない程度の十分な対応をしたいと考えておりますので危険箇所などお気づきの点がありましたら、お知らせ下さい。
サイトマップ |プライバシーポリシー| 連絡先 | ©2005 Miyuki Kindergarten(学校法人みゆき幼稚園)